DiVAR
Story

1:虚時間

Direct-View AR 京都AL OSI-1.1 IDEAL に接続中… 何かが顔の前に貼り付いているのだと思った。 常に、膜のような何かが顔の前にある。手で触れても剥がせない。どうやらこれが『視界』という質感らし …

3:晴れ上がり

絶滅思考の人類を載せた方舟は、漂流の末、地平線に新大陸を見る。 今度こそ、幻視でも蜃気楼でもない。 しかしそこには先住民がいて、港からこちらを睨みつけている。 共存の道があるかは分からない。ただ、すでに人類は眼前の夢に依 …

1:AR|幽霊

Direct-View AR / 本編DiVAR – Construction 第一章 1|AR/幽霊 Luna wants to quit her jobルナは仕事を辞めたい 「きつ」 配属されて五日目の朝 …

error: [HuanShi - Area-Depth Suppression Protocol] Content is protected